ホームセキュリティ 高齢者 資料請求

高齢者に優しいセコム(SECOM)

高齢者に優しいホームセキュリティはセコム(SECOM)です。 A8
非常時対応 ■24時間365日の安心の見守り体制
■センサーで外出時も就寝時も警戒チェック
■火災・ガス漏れも異常信号をセコムに送信
 ※ガス漏れ監視はオプションサービス
■緊急時は非常ボタンでセコムに通報
ライフ監視機能 普段の生活の安全・安心を見守るために...
高齢者の無事をセンサーでチェック。一定時間、動きがないと異常と判断し、セコムが駆けつけます!
※)オプションサービス
外出時対応 ココセコム
GPS衛星と携帯電話基地局を使った高度な位置検索システムで、高い精度で居場所がわかります。万が一の時でも、必要に応じてセコムが現場に駆けつけます。
緊急発進拠点 全国2,750ヵ所

↓ セコムの無料資料請求はこちら(クリック) ↓
セコム A8

離れて暮らしている両親のことが心配です!

離れて暮らしている両親 離れて暮らしている高齢の両親のことが心配です。今のところ、両親とも何とか元気に暮らしていますが、急なケガや病気や火事や空き巣なんかがあったらどうしようかと思います。 そういえば、祖父と祖母が亡くなった時も突然の出来事でした。1時間前まで元気だったのに、1時間後にはもう亡くなっている、そんなことが現実にあったんです。


そんなに両親のことが心配なら、両親と同居していつも側で見守ってやればいいのにとも思いますが、仕事や子どもの教育の問題などもあって同居は無理。そして、当然のことながら、何かあった時にすぐに駆けつけることが難しい距離なんです。


当の両親に心配をしている話をすると『年寄り扱いするな!』と怒られる始末。それでもやはり心配なものは心配なんですよね。


何かあった時にすぐに駆けつけることは無理だとしても、少なくとも大事には至らない何かうまい方法はないものでしょうか?

突然やってくる高齢者のアクシデント

高齢者は、いつ何が起きても不思議ではありません。考えたくはないことですが、さっきまで元気だったのに、急な体調不良やつまずいて転んだりして大変なことになってしまうことも、そう珍しいことではないんです。


突然やってくる高齢者のアクシデント

握るだけで救急信号をセコムに送信・・・ペンダント型の「マイドクター」

ペンダント型の「マイドクター」 急な病気や怪我などで隣近所に助けを求めたくても、家の中で動けなくなった場合はそれも無理な話です。


でも、日頃からセコム(SECOM)のペンダント型の「マイドクター」を首から下げておけば、急病や怪我などの時でも、「マイドクター」を握るだけで救急信号を自分でセコムに送信することができます。これなら、高齢の両親だけで暮らしていても安心です。

普段の生活の安全・安心を見守るために・・・「ライフ監視機能」

生活動線(トイレや台所やお風呂など、生活をしていれば必ず通る場所)に設置したセンサーが高齢者の無事をチェック。一定時間以上、動きを感知できない場合に異常と判断して、セコムに異常信号を自動的に送信。高齢者だけの世帯(特に高齢者のひとり暮らし)など、健康に不安のある場合、この「ライフ監視機能」が家族に大きな安心をもたらします。
※ オプションサービス
高齢者の無事をセンサーが見守る「ライフ監視機能」 トイレに入るひとり暮らしの高齢者

いつもそばでセコム(SECOM)が見守っている安心感

親切を装って近づく危険(訪問販売など)から高齢者を守る

悪徳商法の言葉巧みな勧誘やオレオレ詐欺などによる被害が急増しています。高齢者は、若い人達と比べて、無警戒に相手を信用してしまう傾向にあるので、金銭的な被害によるショックはもちろんですが、騙されたと気づいた時の精神的なショックは相当大きなものになります。


このような被害から高齢者を守るためには、周りの人達が優しく助言をしてあげる必要がありますが、いつも高齢者の側に寄り添って見守ってあげることは現実的に難しい時もあります。


強引な訪問販売員をうっかり家の中に入れてしまったような場合でも、セコム(SECOM)の非常ボタンを押すだけで、セコム(SECOM)の緊急対処員がすぐに駆けつけて、うまく対応してくれるので安心です。


セコム(SECOM)は、親切を装って近づく危険(訪問販売など)から高齢者を守ります

火災から高齢者の命と財産を守る

火災から高齢者の命と財産を守るためには、火災の初期段階で火災の発生に気付き、すぐに消火する必要があります。そして、高齢者が自分で消化をすることが出来ない時は速やかに避難しなければなりません。しかし、足腰が弱くて耳が遠い高齢者の場合、そもそも火災の発生に気付くのが遅れてしまい、高齢者の大切な命と財産が失われかねません。


セコム(SECOM)では、ブザーと音声で確実に火災の発生をお知らせし、異常信号をセコムに送信することで、火災による被害を最小限に抑えます。


セコムは、火災発生をブザーと音声でお知らせすると同時に、異常信号をセコムに送信することで、火災の危険から高齢者を守ります。

空き巣や在宅時の侵入犯から高齢者を守る

セコムが(SECOM)が侵入犯から高齢者を守ります。 セコム(SECOM)なら留守の時の防犯に対する備えはもちろんですが、侵入窃盗犯の約25%を占めるといわれている、在宅時の侵入犯に対する防犯機能も充実しています。


真夜中における就寝時の侵入など、異常の発生に気が付かない場合、気付いていても非常ボタンを押すことができない場合でも、センサーが異常発生を感知すると自動的にセコム(SECOM)のコントロールセンターに異常信号を送信。緊急対処員が現場に急行します。セコム(SECOM)の迅速な対応で、高齢者を侵入犯の被害から守ります。

セコム(SECOM)のその他のサービス

セコムメディカルクラブで高齢者の健康相談

高齢者からの健康相談を受けるセコム(SECOM)の看護師 生活習慣チェック(健康度チェック、生活習慣カウンセラー、ボーンクラーク<骨粗鬆症の予防・改善>)、セコムの看護師が丁寧にお答えする電話健康相談サービスなど、セコムメディカルクラブでは、高齢者の健康を守るための多様なサービスを24時間365日無料で利用出来ます。

外出中でも高齢者の安全と安心を守るココセコム

高齢の両親には持病があります。外出中に急に具合が悪くなりはしないかと心配です。そこで、万がいち、そんなことになっても大丈夫なように、両親にはココセコムを持たせています。ココセコムは、GPS衛星と携帯電話基地局を使った高度な位置検索システムで、高い精度で高齢の両親の居場所が分かるようになっています。高齢の両親が外出中に何かあった時でも、ココセコムのボタンを押すだけで、セコム(SECOM)の緊急対処員が現場に急行。高齢者の安全と安心を守ります。
※ココセコムはオプションサービスです。

セコム(SECOM)の資料請求は無料です!

ホームセキュリティを使ったことが無い人にとっては、ホームセキュリティは非常に高価というイメージを持っていることでしょう。


セコム(SECOM)には様々なプランがありますが、月々の料金が最も安くなるプランでは、月々数千円程度から。


資料請求をしても、セコム(SECOM)の営業マンがしつこく何度も訪ねてくるようなこともありません。しつこい電話もかかってきません。高齢の親のことが気になるなら、まずは気軽に資料請求をしてみてください。届いた資料を見ながら、セコム(SECOM)についてじっくりと検討してみましょう!
高齢者の安全・安心は、セコム(SECOM)から!
↓ 詳しいサービス内容や料金などはこちらで確認 ↓

セコム A8


セコム(SECOM)会社概要